ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年10月18日 [コーチング]
楽しみにしている場がありますか?

独身の頃、夜8時頃まで仕事があって
いつも仕事場と家との往復で、一日が終わる。
土日は部活の勤務があり、結構ヘトヘト…

疲れていたし、楽しくないに支配されていた。
今から思えば、時間の使い方下手だったな…そんなことを思う。
今ならそんなこと絶対にしない!!

自分が楽しめる場にでかけて、楽しい時間を過ごすしてリフレッシュする。
そんなことを思う。

そうはいっても、楽しめる場ってどこ?
 
忙しすぎたり、情報が多すぎたり、そもそも好きが分からなくて選べない…
 
そんな方は、
自分が、小さい頃好きだったことを思い出してみる。(ひとつやふたつは出てくるはず…)
今、はやっているものの体験に出かけてみる。(はやりものには楽しい要素がある確率高い…)
いろいろな所へ出かけて情報通だなって方から情報を得る。(知っている人からの口コミは安心)
そんなことしてみたら、いいかも。

発達遊びに継続してきてくださるクライアント様(60代)からも
 
この年になると、楽しい!と思うことが少なくなってくる。

時間を取って、この場での遊びを楽しめているし、
昔、よくやっていたな…そんなことを思い出したり、
遊びの中で、自分の体と思考との繋がりに気づけて面白い。

孫と遊ぶ時間も取りたい。

そんな嬉しい言葉をいただいております。

仕事や育児で頑張っている人
忙しい、忙しい!が自然と頭に浮かんで、自分のことを後回しにしてしまう人
楽しい!よりもボーッとしたいと思ってしまう人

忙しい!忙しい!と思いながら日々を過ごすより、
楽しい!充実している!潤いがある!と思いながら過ごす方が幸せーーー♡

お問い合わせで話を聴いていると、
忙しいのに大丈夫かなと心配する方でも
忙しいに振り回されず、
できる時間を見つけて、脳トレや発達遊びを取り入れる方もいる。

その一方で、
やりたい、変わりたいと思って電話をかけてきているはずなのに、
でも、忙しいからできないかも…となっていってしまう人もいる。

結局どうしたかったの?やりたかったんじゃないの?
この相談の時間、無駄になったんじゃないの?って方もいる。

変われる人と変われない人は、
思考をプラスに切り替えられるかどうか?

できる方向で考えれば、
忙しいは単なる言い訳になっていく。

自分を変えていくきっかけはいくつもある。
アロマで癒される時間が良かったから、そのことを人に伝える仕事にした。
リボンなど小物をつくる時間を持って、仲間が増えた。
スイーツを食べながら交流する場へ出かけ、繋がりが増えた。

いろいろなアプローチがある中で、
体動かすの好きだな〜って方
遊びで、変わっていきますよ♡
子どもだけじゃなく、大人のための発達遊びのセッションもやっています。
 
今日は久しぶりの晴れ!!気分がいい。
みなさま、よき1日をお過ごしくださいませ。
 
 ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡



このページの先頭に戻る