ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2019年04月09日 [コーチング]
脳を発達させるのに呼吸が大切。

田舎で生まれ育ち、普通に地元の小中学校に通い、高校、大学と
まわりの同年代の子の大半が進んでいる道を進んできた私にとって、
呼吸の大切さを考えることなんてなかった。

娘が1歳のころ、ある家庭療育の講座で知識として知った呼吸の大切さ。
脳を発達させるために、とにかく体を動かして
心肺機能を高めるというアプローチを1年ちょっと続けた。

理論が分かっていて納得して取り組んでいても
楽しい!とか、自分に合っているな〜と思える感覚がないと続かない。

統合遊びでも伝えている呼吸のワークや呼吸の遊びで、
喜んで遊べる子なら、遊びで育っていく。
そうじゃない子も少なからずいる。

何かにつけて緊張しやすい子は、緊張するたびに呼吸が浅くなる。
遊びが続かないタイプの子や発語が進まないタイプの子も呼吸に課題がある。

そんなタイプの子にとって、ひょっとしたら色が入った発達するメガネが役に立つかも…

私自身は体が楽な状態で見たいという意図のもと作った
緑色が入った発達するメガネを掛けると、
掛けて無い時と比べて、身体が楽な状態、呼吸が深く吸えている感覚があるし、
実際1日が終わった時の疲労感が半減している。

2本目は別の意図を持ってメガネをつくる。
多分ゴールドが入ったのメガネになる予定。

どの色がいいかは人によって違うし、
同じ人でも意図することでレンズに入る色がわる。

今までのメガネになかった色を取り入れた発達するメガネ。
4、5、6月に予定している「発達するメガネ製作会」はおかげさまで満席。

メガネ製作までは考えてないけど、
サポートカラーを知りたい。
発達するメガネってどんなものかを詳しく知りたい。
そんなお問い合わせもいただいている。

そんな方のためのワークショップの企画をLINE@でしてまいります!


@wrq3582n でも検索OK

みなさんも良き1日をお過ごしくださいませ。

子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡






このページの先頭に戻る