ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年06月20日 [原始反射]
6月10日、17日に岐阜で『発達支援コーチ初級講座』を開催いたしました。
今回で私にとっては、9回目の初級講座。
受講者様の声を紹介させていただきます。



それでも参加するメンバーが違えば、違う学びがある。
同じフィルターを持っている人はいないから、
それぞれの今までの経験や講座内で体験して感じた事ことを
シェアし合えることって、貴重な時間。



1日目は、無意識の感覚や恐怖麻痺反射について学ぶ。
2日目は、モロー反射について学ぶ。

原始反射ってどういうこと?
それがあると何で学びつらくなるの?

知識だけを頭に入れるだけじゃなく、自分の体を通して学ぶと、
これって、特別な人だけに起こる事じゃなくて大なり小なり誰にでも起こる事じゃん。
そんなことを統合遊びを通して学び合いました。

ご参加者の方の声(9名)
・講座から帰ったら、すぐに学んだことを子どもたちに試しました。
 統合のマッサージでは、上の子は足のマッサージが気に入り、
 下の子は、足は嫌がり、背中のマッサージを気に入りました。
 モローの反射は、二人ともがっつり出ていました。
 時間を見つけて、子どもが楽しめる遊びをしていきたいと思います。

・障がい者水泳の指導に携わっています。
 今まで原始反射を強く意識したことはありませんでしたが、
 ベビーは、潜水反射やパラシュート反射を使って泳いでいるので、
 意外と身近な事だったなと思いました。

・今回再受講でした。1回目の時に上手く腑に落ちていなかったことが、
 すっと入ってきました。
 半年の間に少しずつ変化してきている自分に気付けました。
 また、再々受講させていただくかもです。

・1日目の講座が終わった後、自分の中で不思議な変化が起こりました。
 帰り道に実家によって、母に1日の体験を話したり、祖母にマッサージをしてあげたり、
 そんな時間も自分にとっては必要な事だったなと思いました。

・1回目の受講時は、統合遊びの正しい方法、手順にこだわる自分がいました。
 今回は相手の中に答えがあるを意識しながら、統合のマッサージをする中で、
 加える圧力加減で、相手の感じ方がずいぶんと違うこと、
 一人一人必要な刺激が違うことを学べたことが大きかったです。

・2日間ありがとうございました。
 子どもにモロー反射が当てはまりすぎていて、
学んだことをすぐに試したい気持ちでいっぱいです。
 それと、何より自分自身が発達していることに気付けました。
 これから子どもと一緒に発達していきたいです。

・恐怖麻痺の統合のマッサージで、しっかり体が緩みました。
 いろいろな方とペアを変わって交流しながら学べたことがよかったです。

・2回目の受講です。
 1回目の時はセッションの仕方がいまいち分かるようで分からない感じでしたが、
 今回受講して、そんな感じで進めていけばいいんだということが分かりました。
 楽しく学べました。また、壁にぶつかったときはよろしくお願いします。 

・いろいろな立場の方のお話を聴けたことがよかったです。
 今回の学びを自分自身と仕事で活かしていきたいと思います。

まずは自分で実感してみる。
自分の体や頭心を通して感じたことをそのまま受け取る。

自分で自分を否定してしまうから苦しくなる。
どんな自分も大切な一部。
自然と受け止めることが出来れば、必要以上に苦しめることにならず、
ぐるぐる状態から一歩先へと繋がるきっかけになる。

自分をよりよく知って、自分を発達させていく。^^
発達は続くよ。どこまでも…



ご参加者の皆様と一緒に学び合える時間って何事にも代えがたい。感謝!
久しぶりの地元での開催。地元で講座を開催できることって幸せ。

子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡



このページの先頭に戻る