ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年07月15日 [IM]
IMトレーニング2か月間に挑戦した男の子(11歳)の子の変化を
お父様から教えていただきました。

・注意の切替えが、声をかけると切り替えられる割合が増えてきた。
 また、注意を継続させることも改善がみられる。
・文章を読むことに関して、行の読み飛ばし、二度読みが少し改善している。
・文章の読む速度も速くなり、二度読みでの理解をすることが
 少し減った。素早く理解できるように少し成ったと思える。
・会話での応答が素早くなっている。スムーズであり、聞き直しを
 する回数は少し減っている。
・優先順位を付けられるようになってきた。
 分からない問題にこだわりすぎず、出来るところからやるようになった。

14種類の動作があるIMトレーニング。
2か月間のトレーニング期間で、取り組めることは限られてくる。
それでも、やればやっただけの成果はある!

我が子自身は、今はトレーニングの頻度を緩めて、手のトレーニングを中心に行っている。
腕を回しながらタイミングを取って叩く。
それができない状態からのスタートだったけれど、
今では腕を回しながら叩けるようになってきている。
日常の動作での不器用さもだいぶ減ってきた。

日頃、習い事で忙しくても夏休みなら少しは時間に余裕が出てくる。
そういった夏休みにトレーニングに挑戦する子ども達もいます。

みなさま、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る