ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2019年01月22日 [コーチング]
楽しいこともつらいことも
いろいろあるのが人生。

出口が見えない…
いつこの状況や気持ちから抜け出すことができるんだろう?

そんな思いをひきづりながら日々を過ごす時もあれば、
辛い状況を脱出できて平和に過ごせる日々もある。

辛いな〜
平和だな〜

いろいろな思いは、誰かが決めてることじゃなくて、
自分がすべて決めていること

家では問題ないと感じている。
ゆっくりでも育っているし、自分が子どもの頃はそれが許されていた気がする。
職場の人や学校の先生にいろいろと言われると、
ゆっくり育っていくことってそんなにいけないこと?
一人一人のペースを尊重してくれてもいいと思うのに…

先日の統合遊びのセッション中で、そんなことを口にされたお母さんがいます。

私自身も娘のいいところをいっぱい知っているにもかかわらず、
目につくところ、出来てないところを指摘され続けたときは、
かなり気持ちが揺らいだから、その気持ちは分かる。

お母さんの悩みは、決して他人事じゃないとも思う。
ただ、それだけでは前に進んでいかないことも事実としてあるな…って思う。

努力する部分も伝えながら、相手に配慮してほしいことをうまく伝えて、
最終的には、どこで折り合いをつけていくか?

その子の持っている気質と周りの環境の中で、可能な答えを見つけていく。

今でも相変わらずできないところもあるし、
気分の波で わぁ〜となることもある。

ありがたいことに、
少しずつでもできるようになったことも認めてもらえている環境に変わってきた。

統合遊びのアプローチでは、自分も大切にしながら相手も大切にできるように、
自分で答えを見つけてもらいながら進んでいってもらっています。

自分の中により良いと思える答えを見つけたい…
そんな思いを持っている人と一緒に進んでいきたい。

揺れ動くものがある中で、
この思いは揺れずに必ずある。

みなさん、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る