ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年11月29日 [コーチング]
どこかへ出かけるとき、人に運転してもらうと、道って覚えない。
運転をしている時は、
無意識のうちに、必ずコンビニやカフェの場所をチェックする。

ある人はガソリンスタンドの場所で道を覚えている。
また、ある人は通りの名前で道を覚えている。

そうやって無意識のうちに目がいくところやエネルギー消費を減らしている
ことってありますよね。

自分の意識がどこに向かうか
同じところにいても一人一人違うところに意識が向かうし、
情報をキャッチする順番も違ったりするから、
それがもとで、人間関係が上手くいかなくなることもある。

自分から、いろいろなタイプの人と交流する
そんなことを心掛けていると、
世の中には、いろいろな価値観が存在していることが分かる。

育児で閉じこもっていた時は、
自分の思い込みがすべて…
そんなふうに凝り固まっていてしんどかった。

人に話すことで、少しずつ手放していく。
統合遊びで、体を動かす。
そうすることで、体や心、思考にスペースを作り出し、
新しい考え方を自分の中に取り入れ、楽に生きられるように変わってきた。

もちろん、一つ乗り越えたら新たな課題が目の前に現れる。
自分の人生を歩んでいくには、それの繰り返しだなって思う。

みなさん、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡






このページの先頭に戻る