ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年11月28日 [原始反射]

継続でセッションに来ている男の子(10)とのセッション。



風船で呼吸の遊びからスタート。
思うように膨らまず、ゴムを引っ張ってゆるくしてから何度もトライ。
上手くいってもいかなくても試行錯誤って大切。

満足した後は、途中から外遊び。
若干風が強かったが、外でのびのび遊ぶのは気持ちいい〜

遊具がなく、芝生だけのところだな。
大きいのや小さいボール、バドミントンで思い切り遊ぼう。
私はそう思うタイプ。

男の子は初めの3分くらいバランスボールで遊んだものの、
その後は自然にあるものも利用しての遊びへと…



一人一人やりたいことって違う。

芝生の上を走り回った後、枯れ葉を発見。
いきなりかき集めて何をするかと思えば、
ふわっと枯れ葉をまいて、目くらましをさせる。
自然のもので遊びを考えて遊び出す。

男の子に限らず誰でも
やりたいことをやっている時の表情はいい。

道具があると、せっかくだから道具を使って遊ぼう。
そんなことを無意識に思ってしまう自分がいるが、
小さい頃は、かくれんぼに鬼ごっこなど道具を使わない遊びをたくさんしていたな。
それで、大満足だったな…
男の子と自然の中にあるもので遊びながら、そんなことを改めて思い出した。

統合遊びをすると、昔を思い出す。
汗をたくさんかきながら たくさん遊んだ記憶。
多分、遊びの中で上手くいかず悔しかったこともあるはずなんだけど、
思い出すことは、楽しかった〜という事。

子どもたちとやりたい遊びをする中で、
いろいろな想いをたくさん感じてもらえたら嬉しい。

男の子も満足〜でセッション終了。

日常の変化としては、
人の話を聴きとる力がついてきていること、
行動の切り替えが早くなってきていること、
将棋などの作戦を考える遊びが増えたこと。
体の動きの変化としては、
体の中心を使って遊べるようになってきたこと。

これからもどんなことにチャレンジしていってどう伸びていくか楽しみ。

部屋の中で遊ぶにしても外で遊ぶにしても
用意された効率的な遊びではなく、自分の興味が向かう事で遊ぶこと、
どれだけ遊びこんだかで、体も心も そして思考も発達していく。

朝晩は冷え込むが、日中はまだまだ外遊びが楽しめる。
日中、外に出かけるチャンスがあるなら、自然の中で遊ぶまではできなくても
自然を感じるだけでも五感に働きかけていいかも…

男の子とのセッションを振り返りながら、
子どもも大人もそんな時間を共有出来たら幸せだと感じる。

みなさん、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子

アメブロはこちら♡

このページの先頭に戻る