ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年09月01日 [コーチング]
長い夏休みが終わって、
2学期が始まっている地域もあるようですね。

わが地域は9月3日スタート。
昨日寝る前に「お友達に会えるの楽しみ…」
そんなことを言っていた娘。

恐怖麻痺が強く、お友達が近づいてくると
パニックになっていた幼稚園の頃からすると、
成長したなってしみじみ。

学校で求められているいろいろなことが出来ないことが多く
ストレスもいっぱいあるし、迷惑もかけていることもある。
それでも、お友達に会えるのを楽しみにしている。
そう思えるような関わり方をしてもらっていて幸せだ!

学び=点数だったり、授業内容をしっかり理解している。
一斉の授業で、他の子の邪魔にならない。
ことを大切にされると、
「みんなと一緒の環境では何も身に付きませんよ。この子に合っているのは…」
とういう話になっていってしまう。

学びも幸せも人それぞれ。

わが子にとっては、小さい頃、人って怖い存在だと思っていたけど、
そうじゃないと学べたことは大きいと思う。

年長さんを育てているクライアントさんは
就学に向けて、納得のいく道を決めていく時期になっていく。

どの道を選んだら正解というのはないけれど、
勧められたから…の理由だと、主語か自分(達)じゃないので、
自分(達)が〜を選んだ。となるようにした方がいい。

いろいろな方から相談を受けてその後の様子を聴かせていただいたり、
自分自身の経験からそんなことを思う。

何かの参考になる個所があれば幸いです。

まだまだ日中は暑さを感じますね。 
皆様、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子

アメブロはこちら♡




このページの先頭に戻る