ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年07月12日 [コーチング]


意識がどこに向かっているかで、行動が変わる。

いろいろな物を受け取るのが上手だなって思う人に話を聴いてみた。
共通しているのは、
自分が欲しいと思っていることがはっきりしている!

繋がりが欲しい…
漠然とそう思っているだけでは、
繋がりを求めて、交流会に出てもさっぱり繋がれなかったりする。

目標を達成している人や生き生きとしている人に話を聴いてみると、
どんな人と何のために繋がりたいかがはっきりしている人ほど、
必要な人に巡り合っていて、目的を達成している。

「どうして自分には、引き寄せがないんだろう?」
そんなことを感じている人は、
・自分が欲しいものがぼんやりとしている。
・引き寄せることよりも自分が発信することにいっぱいいっぱい。
・一つ一つは小さなことだけれど、我慢していることがある。
そんな共通項が浮かび上がってくる。←本田調べ

自分と向き合って、当てはまるなって思うところをなくしていくと、
自分の中にスペースができて受取ることができるようになる。

自分の中にスペースができた途端、欲しいものを引き寄せられる。

私自身、自分が受け取りたいなって思っていることが受け取れてないと感じる時は、
自分が日頃思っていることを振り返ってみている。

そうすると、自分の願いが漠然としていたから、
そのままその状況を引き寄せていたことに気付く…
昨日もある人と話をしていて、思い当たる節を発見。
気付いたときから意識の書き換えと行動の修正。

そんなことを繰り返しながら、いろいろなことを形にしてきた。

少しでも拾える個所があれば幸いです。

朝から蒸し蒸しとしています。
適宜休憩を入れながら、よき一日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡




このページの先頭に戻る