ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年06月05日 [コーチング]
今、それなりに生活が成り立っているし、特に不満がない。
そんな方でもいつまでもその状態が続くとは限らない。
いざという時のことも考えて置かないと…

今年に入ってから何度か聞く言葉。
何度も聞く言葉って、それについて見つめる時期だなって思う。

今の生活が成り立っているのは、
家族が健康でいてくれる。
主人が働いていている。
離れて住む両親が元気でいてくれる。

自分の中で、日常と思うことが続いているということ。

でも、そんな今の状態に変化が起これば、困った状況になる。
困った状況になってからじゃなく、
その前に出来る備えをしておく。
当たり前の話と言えば、当たり前だけれど、

とりあえず何とかなっているし、何とかなっていきそう。
特に不満があるわけじゃないから…

そんなことを思っている方へ
本当に今のままでいい?

特に不満がなくても満足しきってる訳じゃないなら、
自分が満足できることは何かにフォーカスを当ててみる。
そんなことも先に続く人生が変わっていくことに繋がる。

今の積み重ねが未来に繋がっていく。

つまらないとか満足しきってないを積み重ねた先の未来をのぞむのか、
自分が満足できることを見つけて、それを続けていく未来を望むのか、
生きていく中で、優先したいことは何?

・子どもが将来の道を選択する時に応援できるだけのお金を準備しておきたい。
・子どもが全てとならないように、自分のための時間も有効に使いたい。
・何だか分からないけれど、生きづらく感じていることを手放したい。
・人が敷いたレールに乗っかる人生じゃなく、自分で選び取っていく人生にしたい。
・健康を維持しつつ、自分のやりたいことを楽しめる人生にしたい。

望む未来は人それぞれだが、
今進んでいる道が、望む未来に繋がっていきそうにない。
あれっ、漠然と思い描いていた未来と違ってる。
それなら、望む未来に向かう一歩は何かを考えてみよう。

何事も思い立ったが吉日。

今日もいいお天気になりそう。
みなさま、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡

子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡




このページの先頭に戻る