ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年05月06日 [コーチング]

後半のゴールデンウィーク初日に、
大阪で、菊池省三さんのセミナーに参加してきました。
「一人も見捨てない教育とは」
そんなテーマについての講演と参加者で討議をしてきた1日。

講演や討議の中で、心に響く言葉はいくつもあったが、
一番響いたのは、「愛」という言葉。

発達支援コーチのセッションや初級講座でも伝えているが、
恐怖麻痺反射の統合には、〜遊びがいい。
それを知っていると、その遊びだけすればいいと思ってしまう方も中にはいる。

その遊びだけをすればいいと思うと、
相手の中に湧き起こっている感情を見落とし、
支援者のペースで遊びをしてしまうことが起こる。

関わるお子様に、愛を伝えながら楽しく遊ぶ。
そんな中で、人生の土台の部分がよりよく発達していく。

子どもが就学するという3年前、
いろいろな先生からの言葉を、正直冷たいな〜と感じながら聞いていた。
その考え方だと、どんなに素晴らしい教育技術を持っていても
救われない子どもは2割くらい出てくる…とも思った。

今回セミナーに参加して、若い先生からベテランの先生まで、
前向きに考える温かい先生達ばかりだった。
そんな先生達が、活躍して変わっていくと未来は明るくなる。

温かい気持ちになり、エネルギーを得たセミナー。
このエネルギーを他へ還元していこう。



ゴールデンウィーク最終日。
セッションと遊びを楽しみます!
みなさま素敵な一日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡

子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡



このページの先頭に戻る