ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年05月04日 [コーチング]

親に頼って生きてきた時期があるはずだけど、
ある頃から誰かに頼るんじゃなくて、
ひとりで何とかしなきゃっていう変な思い込みを抱え込むようになった。

少しずつその思い込みを手放し、
人に頼るということもできるようになってきて、
以前の自分より楽に生きていくことができるようになったのは、3年前。

にもかかわらず、その後も
人に頼れない病が時々発動!
そんな時もあるある。
人生楽ありゃ〜苦もあるるさ〜♪

自分にとって嵐と思える状況が過ぎ去って、
振り返ってみれば、勝手に自分で背負い込んでいただけだった…笑

人に頼るのがいいと分かっていてもなかなか上手に頼ることができない。
以前の私のように、そんな人結構いるって、
発達支援コーチ初級講座や個人セッションで、いろいろな方に出会う中でそう感じる。

しんどい時は、自分で自分を励ますこともいいが、
やっぱり、寄り添ってくれる人を見つけて、上手に人生の波を乗り越えることも大切。

私の場合、何か具体的な解決策を示してくれたわけじゃないけれど、
そんな状況を理解してくれた
話を聴いて受け止めてもらえた
それだけで、自分が癒されプラスの方向へ向かっていった。

今まで周りにいる人に先程話した話をすると、
ジャッジをされて、癒されることがなかった。
本田コーチは、私の話を受け止めてくれた。
受け止められるということを望んでいたことが分かった。
これで、このことが自分の中で昇華されて次に進んでいけます。(F様)

F様以外のクライアント様からも似たようなお言葉を頂戴している。

自分で自分を受け止めたり、認めたりもできるが、
受け止めてもらえる、認めてもらえる。

受け止めてもらえる安心感は大きい。

その人は今までに出会っている人かも知れないし、
これから出会う人かもしれない。

寄り添ってくれる人がいたらいいな〜
そんなことを思うことがあったら、
待っているんじゃなくて、自分から探しに行く。

自分と共通することが多い人
同じような状況をクリアできた人が必ずいる。

大人も発達する。

自分が生きやすくなる
自分がよりよく発達していくためにできることはある。

みなさま 素敵な一日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡

子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子

アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る