ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年01月29日 [コーチング]
昨日は、おばあちゃんの1周忌。
100歳の長寿を全うしたおばあちゃん。

おばあちゃんが生きた100年の間には、
戦争があり、伊勢湾台風もあり
子どもや孫に先立たれることもあり

いろいろと大変なこと、悲しいことがあった人生。

それらも乗り越え、ひ孫の誕生を喜んでくれて、
子育て一色でしんどかった時期に、実家に戻ると、
「ひ孫が学校に上がるまでは生きとりたいなー
 大事な小屋で、ちゃんと育てなあかんぞ…」
「動けんようになったらあかんで、頑張って足動かしとるぞ…」
そんなことを繰り返し言っていたおばあちゃん。

その言葉にずいぶんと助けられながら、
しんどい時期を乗り越えた…

誰の人生にもいろいろなドラマがある。
楽しいことばかりの人生がいいなと思っていた頃もあったけど、
反対の悲しいことつらいことを経験があるから、
楽しいことを楽しい!と感じることが出来る。

子どものことでいっぱいいっぱい
介護のことでいっぱいいっぱい
何か一つのことで、いっぱいいっぱいと感じていると、
なかなか他のことには目が向かない。

いっぱいいっぱいと感じていても
脱出したーと感じる瞬間はやってくる。
そんな時に、しんどいことからは脱出したけど、
私自身は、これからどこに向かいたいのか分からない。
そんな状況もセットでやってくる。

後、どれくらい自分の人生が残っているのか
先のことは分からないけれど、
どんな時でも自分の感情と向き合いながら、
自分の感情を整理して、自分の選んだ道を進んでいくことが、
振り返ってみたときに、いい人生だったなっ…

いい人生だったなっと思えるゴールに向かって、
今を生きるということを大切に過ごそう。

少しでも響く個所があれば幸いです。

まだまだ、寒い日が続きますね。
皆様、体調を崩されることのないようお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡



このページの先頭に戻る