ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年12月23日 [原始反射]
2017年にも8月、12月と好評だった大阪開催。

2018年もさせていただける運びとなりました!


毎回、ちがうメンバーが集まり雰囲気のちがう講座になるけれど、その集まったメンバーで講座を作っていく、そんな講座展開を大事に開催しています。


日常の生活の中で「遊び」を後回しにしていませんか?

「遊び」って子どもだけの特権だと思っていませんか??


大人だってしっかりと身体と遊んであげることで、より自分のことが分かるようになり、より自分らしくあるためのツールを獲得することが出来るのです。



発達支援コーチとは??
子どもや大人が持っている困り感を見つめ理解し体遊びや動きなどを通して、【体と心の発達を促す方法】を支援します。
例えば、

「はじめての場所になかなかなじめない」
「ついつい頑張りすぎて疲れてしまう」
「感情のコントロールができない」
「知らないうちにストレスをため込んでいる」
「後片付けができない」
「集中力が持続しない」

などの誰にでも見られる日常の困り感解消のサポートをすることができます。

また、そのことは結果的に自分自身のパフォーマンスを上げることにも繋がります。


「原始反射」ということをご存知ですか?

「原始反射」とは、「赤ちゃん時代に見られる反応」です。

この反応は、成長とともになくなっていくものですが、大なり小なり誰もが保持して生活しているのです。

「原始反射」が大きく残っていると、運動、生活や学習に支障をきたすことがあります。


発達支援コーチ講座では、原始反射のメカニズムとその統合法を学びます。


【発達の医療的専門的な知識がなくても「家」や「教育現場」で実践できる】

シンプルで効果的な方法を学びます。




大丈夫、みんな同じように悩んでいる。

何かうまくいかないことがあったり、悩み事心配事があって、ストレスをため込んでいたり。

そんな自分のことを知らず知らずのうちにせめていませんか?


もういいのです。そんなふうに悩まなくても。


あなたはどんなことにお悩みや困り感を持っているのでしょうか

お子さんのこと?ご家族のこと??それともご自身のこと??

自分のありようで自分だけではなく家族や周りの人の課題の多くがよい方向に向かっていきます。


まずは自分から。


呼吸、感覚、反射レベルの「自分自身」にゆっくりと目を向けて自分と対話をしてみませんか??


発達支援コーチを学ぶことで遊びを通して自分自身の発達を導くことで、困り感を手放し、自分らしく生きていけるサポートが分かります。


アメブロはこちら♡

このページの先頭に戻る