ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年11月30日 [コーチング]
無くて七癖って言われるように
誰にでも何かしら癖ってあるもの。
ついついしちゃってることありますよね。

私の場合だと
車を運転してどこかへ移動する時、必ずコンビニの場所をチェックする。
勉強会や講習会などに参加する際には、必ず缶コーヒーが片手にある。
 
娘は、タヌキの置物に目が行くし… 笑

ある人は、ガソリンスタンドの場所で道を覚えている。
また、ある人は、通りの名前で道を覚えている。
 
そうやって、他の人の道の覚え方を聴いて、
えっ、コンビニじゃないの?って初めて自分の癖に気付く…

自分の癖を知って、それをいい方に活かせていればいいんだけど、
セッションにお越しくださる方は、その癖で自分を苦しめちゃっている場合もよくある。
本人は、癖だって自覚してないから余計苦しんじゃっている。

何か問題が起こると、自分が悪いと思い込んでしまう癖
結構、そういう方がいるんだな…
 
そういう方と出会うことで、私って能天気で幸せな人なんだな…
まじめな大人の方ほど思い込みが強いなって感じる。

発達遊びのアプローチを通して、自分の感じ方にフォーカスする。
以前はこう思い込んでいたけれど、そんなふうに思い込まなくっていいんだ!
ってことに自分で気付くいていくと、変わっていく。
楽に生きていけれるようになる。

人からそう考えるんじゃなくて、こう考えればいいんだよ。
って、いくら言われても
最終的に、本人が納得できなければ、自分の考え方の癖に戻る。
もともと生真面目な人や、考えすぎちゃう人はその傾向が強い。

納得するには、頭で分かるんじゃなくて、
腑に落ちるの表現にあるように、身体で感じられることが必要。
発達遊びで、思いっきり遊ぶと頑丈な思い込みが和らいでいく。

自分の癖って、自分では当たり前すぎて気付けない。
思いっきり遊ぶことで、不思議と自分で自分に気付いていく。

発達遊びに来てくださる大人の方の場合、
楽しく遊びながら、
大人も発達するって、こういうことなんだということを体感してもらってます。
 
今日も皆様にとって良き日でありますように。
 
 ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る