ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年04月14日 [原始反射]
最近、威圧的な人の前だと力が発揮できない、固まってしまう。
そういった大人の方と出会い、話を聴く機会が多い。
 
そんな時に、4年前の発達遊びのセッションを提供し始めた頃、
威圧的な人の前で固まってしまう…
そういった大人の方にセッションをしたことを思い出した。
 
その時は、自分自身、恐怖麻痺反射のスイッチが入る場面が少なかったから、
反射のスイッチが入ると、身動きが取れないとか逃げ出すとかの反応が出る状況が、
どんだけしんどいかを想像することができなかった。
 
ただ、相手の方の反応を見て、発達遊びのアプローチで、
心と体に変化が出るという表面的なことしか分からなかった。
 
発達遊びに携わって、4年の間にいろいろなクライアント様と向き合うと同時に、
自分自身にも向き合い、身をもって知ることが増えた。
 
そして、4年前の自分と比べて、いろいろなことが見えるようになってきた。
弱い自分を受け止め、力の抜き方を知ること、そんな自分にもOKを出していくことで
より在りたい自分に近づいていける。
 
大人みたいに論理的に話せるわけじゃない。
困り感を抱えた子ども達に対するアプローチとして始めた発達遊び
進めていくうちに、バランスを崩している親が元気にならないと…
そんな思いで、大人のセッションに力を入れ始めた1年前。
 
そんな状況で、威圧的な人の前だと、固まってしまう。
そういう大人の方と会う機会が増えてきているのは、
また、一つ自分の中での転機がやってきているのかも…
 
誰にでも大なり小なりどうしてそうなっちゃうのかわかんないけど、そうなっちゃう。
そんな癖ってある。
 
誰かに相談できるわけでもなく、
そんな癖で困っている方にも発達遊びのアプローチが伝わって、
より楽に生きられる。
ありたい自分に変わっていける。
を体験してもらいたい。そんなことを思うこの頃。
 
ブログを読んで気になった方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
 
今日もいい天気になりそうな金曜日の朝。
みなさま、よき一に日となるようお過ごしくださいませ。

 ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子

 
アメブロはこちら♡

このページの先頭に戻る