ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年03月31日 [コーチング]
実家に戻ると、玄関先で
3匹のタヌキが迎えてくれる。笑

カチカチ山にでてくるタヌキをイメージすると、
ものすごく悪い奴で嫌な感じしか持てない。
置物として飾られるようになってからは、
悪のイメージから、いいイメージに…

どんな物でも、どんな人でも
悪いところにしか焦点を当てなければ、
悪いところだけしか見えない。
でも、実際のところは、別の面も持っていたりする。

感情のコントロールがうまくいかないお子様
落ちつきがなく動き回ってしまうお子様
とにかくおとなしく、物事にあまり興味を示さないお子様

親から見て、育てるのに困るな〜と思ってしまうお子様も
その面だけがお子様のすべてではなく、他の面もちゃんと持っているはず。
他の面に焦点が当たれば、その子の宝が見つかるはず。

先日、久しぶりにセッションに来て、
一緒に遊んだ男の子(9歳)もいいところをいっぱい持っている。
お母様はそのことを知っていて、ずいぶんと明るくなられたのに、
気になるところに焦点が当たって、暗い表情になられていた。

人って、その時に置かれている状況やその時に焦点が向かっている方向の影響を受ける。
親が元気なら、子どもも元気。
親が暗かったら、子どもも暗くなる。

親子の関係は、鏡。

親子に限らず、全ての人間関係に当てはまる思うけど…

発達遊びコーチングで、お母様のお話を聴かせていただく時、
お母様自身に、お子様の良さに気付いてもらえたら…
お母様の表情が明るくなるといいな…
そんなことを思いながら、お話を聴かせていただいています。

我が子の良さに気付き、そこを伸ばしていこう!
そんな風に意識が変わられていくお母様は、輝かれていきます。

子どものマイナス面、一面しか見ていないな〜
いつも一緒にいて、いいところが見つけられない…
そう感じる方は、お子様の良さを一緒に見つけますよ。
お気軽にお問い合せくださいませ♡

お散歩や公園に出かけて、
桜が咲いていたり、つぼみが膨らんでいるのを見ると、
なんだかウキウキして嬉しくなる。

みなさまもウキウキ楽しい一日をお過ごしくださいね!

 ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る