ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2019年03月15日 [コーチング]

わが子が幸せになるためにできることって…

気が付けば、3月も折り返し地点。
今日卒園式です。明日が卒業式です。
近況報告で、そんな言葉を受け取ります。

自分の生まれ育っている地域は、25日が卒業式。
その次の日が修了式で、10日くらい後になるが、
地域によっては、卒園式、卒業式があって
節目を迎える時期なんだな…

節目を迎えているお子様を育ててみえる親さん、
おめでとうございます!

わが子は、学区以外のようちえんに通わせていたから、
卒園式が終わってから、入学式を迎えるまでは、
新しい環境になれるか…
歩いて学校に通えるか…
そんなことを心配していた気がする。

勉強については二の次、三の次…笑

結果的には、お友達は優しい子に恵まれた。
歩いて学校に通える日もあった。

たまに自分自身の小学生の頃と娘の育ちを比べてしまうことがあったが、
娘は娘のペースだな…
そんなことも思っていたことを懐かしく思い出す。

先日、ママのための講座で、
「幸せになるためにどんな力を付けたいか?」
そんなことを話題にして話し合った。

そこで出てきた意見は、
・自分で考える力
・他人を受け入れる力。
・自分の意見を伝える力
・自分を理解して自分を活かしていく力
・周りに受け入れてもらえる力


などの意見が出ていた。
学力もあるに越したことはないんだろうけれど、
学力以外の部分の大切さを感じている結果だった。

節目を迎えるこの時期に、
わが子が幸せになるためにできること
正解のない問いを自分に問いかけてみる。
そんなことを考えてみる時間を取るといいかも…

皆さん、よき一日をお過ごしください。



子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子

アメブロはこちら♡


このページの先頭に戻る