ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2019年03月16日 [コーチング]

発達の鍵ってどこ?

ほぼほぼ毎日、
夕方になると娘の要求で、本屋に行っている。

娘は相変わらず歌の本を聴くのが好き。
以前はミッキーマウスの歌にこだわっていたけれど、
最近は英語の歌の本がお気に入り。

私はと言うと、
心理学の本を読んだり、
健康に関する本を読んだり、
ビジネス書を読んだり、
その時その時の読みたいなと思うものを読んでいる。

占い本を見るのも結構好きで、
こわいほどよく当たる…と書いてあると、
本当かな?と思いつつもついつい読んでしまう。

あまり当たっていない気がすると思うのもある中で、
昨日読んだのは、
わりと当たっているな…そんなことを感じた。

当たっていると、なんだか自分のことを理解してもらえて安心する。
あまり当たっていないと感じたり、自分にとって受け入れがたい内容だと、
しょせん占いだから…そんなことを思ったりもするが、
ひょっとしたらそんな一面があることに気づくことが近いうちにあるのかも…
そんなふうに思ったりもする。

「自分って、端から見たらどんな人なんだろう?」
良い所も嫌な所も
いろいろな人に尋ねられる人なら、人に聞けばいい話だけど、
そうじゃなければ、いろいろな人が書いた占いの本を読むのもいいと思う。

いくつか読むと、共通して見えてくるものもあるし、
そうじゃない視点もいくつか見えてくる。
そうじゃない視点が自分を発達させる鍵だったりする。

発達していく鍵って、身近なところに転がっている。
自分を知って自分を受け入れてく中で発達していく。

私の場合、鍵を見つける方法として、
統合遊びのアプローチ、人との交流、そして占い…笑
を使っていたりする。

今日は人との交流で新たな自分を見つけてきます。
みなさん、素敵な今日をお過ごしくださいませ。



子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡

このページの先頭に戻る