ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2018年11月20日 [コーチング]

最適化しながら日々を過ごす

子どもが生まれる前は、フルタイムで仕事をしていた。
その頃は、時間から時間まで働くとか
残業をして帰宅が21時頃とか、そういったことを当たり前だと思っていたし、
大変な事だと思っていなかった。

娘が3歳の頃、職場復帰をして この働き方だと体がもたない…
そんな経験があるから、
時間から時間まで働いていて、なおかつ、子育てをしている方をすごいな…と思う。
発達支援コーチ初級講座個人セッションでお会いする方は、そういう方が多い。

個人で仕事をするようになってからは、
自分でキャパオーバーにならないように調整しながらする。
休息が必要な時は休息をする。
そんな時間の使い方をして、何とか自分を保とうとしていが、
キャパオーバーになる事もある。

キャパオーバーになっている時は、体が教えてくれるが、
体が教えてくれるタイミングでしっかり休めないときに頼っているのが、
ナカメ式の足指バンド
体が疲れている時って、自分の体の一部が歪んでいて痛みが広がっている感じがする。
自分の歪みがある部分に効果がある足指にバンドをはめて過ごす。
それだけで、付けてなかったときと比べると、ずいぶんと楽に過ごせる。

世の中で、いろいろな人がいろいろな情報を発信している。
その情報の全部が、自分にとって有益になる訳じゃない。
実際に試してみて、効果がある。
そう思ったら、自分に取り入れていく。

そうやって、自分を最適化しながら日々を過ごすことで、
自分が本当にやりたい事のパフォーマンスが上がる。

そんなことを日々、実感中!

みなさん、素敵な今日をお過ごしくださいませ。

ランキングに参加しています。
  あなたの1ポチが大きな励みになります♡


子どもも大人も発達する!
メンタルコーチ 本田由美子


アメブロはこちら♡




このページの先頭に戻る