ビジネスブログ

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング
2017年10月04日 [コーチング]

捉え直すことで、変容していく

物事にいいも悪いもない。
その出来事を自分がどう捉えたかということの連続が、自分を作っていく。

クライアント様のお話を聴いていて、
そこまで極端にマイナスにフォーカスしすぎなくてもいいのでは…
と感じてしまうことがある。

他の視点からとらえることをセッションのたびにしてもらい、
急激な変化があるわけではないが、着実に変わられていく。
 
周りの人からきつく言われてきたことに対して、
自分はダメな人間なんだと落ち込んでいたが、
コーチングを何回か受けて、自分の捉え方の癖に気づくようになって、
そこまで自己否定をする必要がないことに気づき、楽になった。(30代女性・Nさん)
 
物事を極端にマイナスに捉える必要もないし、無理をしてプラスに思う必要もない。
自分自身が、人生でいい時も悪い時も経験してきて、
また、いろいろな方の人生の一部に関わらせていただく中で、そんなことを強く感じる。
 
物事を捉えなおす
そんなことが習慣化したきっかけは、コーチングの存在。

銀座コーチングスクールや発達支援コーチを通して、
コーチングの存在を知り、自分の内面を見つめることで、楽に生きられるようになってきた。

コーチングで、人は変われる。
なりたい自分に向かって行動していく。
 
私のコーチングにご興味のある方は、
ぜひ<こちら>を読んでくださいませ♡
目の前に広がる世界が変わっていくためにしたことを載せています。
 


銀座コーチングスクール
2015年5月認定コーチ資格取得後、
最短1年で認定プロフェッショナルコーチ資格取得。
20カ月連続に更新!コーチアクセスランキング全国トップ4入り
 
原始反射の仕組みやチェック方法、統合遊びを体験しながら自分への気付きが深まる!
発達支援コーチ初級講座
岐阜開催(5月) <こちら>から  満席
岐阜開催(7月) <こちら>から  満席
大阪開催(8月) <こちら>から  満席
岐阜開催(10月) <こちら>から 
大阪開催(12月)<こちら>から
 
子どもも大人も発達する!メンタルコーチ 本田由美子

このページの先頭に戻る