原始反射統合Q&A|インタラクティブ・メトロノームで、自閉症・学習障害・認知症の改善!

自閉症・ADHD・学習障害・認知症の改善 Smile
一人ひとりの脳・体・心に合わせたトレーニング

原始反射統合 Q&A

質問 原始反射とは何ですか?
回答 ある刺激に対する無意識の反応です。原始反射は統合されると普段は抑制されていて表に出てこないですが、何かに熱中している時やストレスにさらされている時に出やすいです。例えば、何かの作業に集中していると口が開いてしまうなどは原始反射が関係しています。
質問 原始反射はいくつあるのですか?
回答 原始反射統合エクササイズで取り扱う原始反射は、10種類あります。
@恐怖麻痺反射…ストレスを乗り切れるように働く反射
Aモロー反射…いろいろな感覚からの刺激に対する反射
B手掌把握(パーマー)反射…手のひらを刺激すると指全体を曲げ握ろうとする反射
C足底(プランター)反射…足裏の刺激に対し、足指で掴むように動く反射
D探索・吸綴反射…探索は頬に触るとその方向に顔を向ける反射、吸綴は唇の辺りを触るとおっぱいを吸うような仕草をする反射 
E脊椎ガラント反射…脊柱の外側を上から下へ擦った時、刺激された側に収縮して臀部が旋回する反射
Fバビンスキー反射…足裏の外側を下から上へ刺激した時に親指が上側にそる反射
G緊張性迷路反射…仰向けになると身体や四肢が伸びる、うつ伏せになると身体や四肢が曲がって丸まりやすくなる反射
H非対称性緊張性頸反射…仰向けに寝かせて首を右に向けると、右の手足が伸び左の手足は曲がる反射
I対称性緊張性頸反射…顎が上がると腕が伸びて足が屈曲し、下がると腕が曲がって足が伸びる反射
質問 原始反射統合エクササイズをすると、どのような効果がありますか?
回答 原始反射残存による無意識の反応が変わります。残存している反射によってお困り感が様々なので、原始反射統合エクササイズによる変化は一人ひとり違ってきます。今までストレスがかかる状況に置かれると、無理に頑張っていたことを自然にできたり、楽にできたりといった変化や体の動かし方が分かり、楽にできるといった変化などを感じることができます。
質問 原始反射を統合するのにどれくらいかかりますか?
回答 人によって差があります。2〜3週間で効果を感じて頂ける方もいるし、数カ月かかる方もいます。
質問 原始反射はよくないのですか?
回答 原始反射は、赤ちゃんにとって「生き残りのため」や「学習の土台作りのため」に必要です。ただ、統合されていく時期を過ぎて保持したままだと日常生活にお困り感が出てきます。原始反射を統合させて、そのお困り感を軽減させると、生きやすく学習しやすくなります。しかし、原始反射には強みがあります。その強みをうまく生かして、社会で活躍されている方がたくさんいます。
質問 なぜ、自分や自分の子はそのことができないのですか?
回答 できないには、理由があります。その一つに原始反射の残存があります。通常2歳くらいまでに、出現して活性化し統合していくという過程をたどりますが、何らかの理由で統合されないままの人がいます。そのために、視覚や聴覚、触覚を通して入ってくる情報をうまく脳で処理できずに不適応な行動に出たり、うまくできなかったりしてしまいます。
質問 恐怖麻痺反射、モロー反射以外の反射のセッションは受けられますか?
回答 現在は、「恐怖麻痺反射」「モロー反射」「手掌把握(パーマー)反射」「足底(プランター)反射」「バビンスキー反射」「探索・吸綴反射」「緊張性迷路反射」「非対称性緊張性頚反射」「対称性緊張性頚反射」「脊髄ガラント反射」の11種類の原始反射統合のセッションを受けることができます。お子様のニーズに合ったセッションをご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
質問 集団セッションはできますか?
回答 できません。一人ひとりの状態が違いますので、その子に合わせた遊びを提供します。
質問 原始反射統合エクササイズをすると、IMトレーニングがしやすいのですか?
回答 原始反射統合エクササイズを続けると、感覚過敏がやわらぎ、体の硬さが軽減されるので体の動きがよくなってきます。体の動きがよくなってから、IMトレーニングに移行すると、タイミングよく手を叩いたり、足をタップさせたりが上手にできるようになります。原始反射統合エクササイズとIMトレーニングは相乗効果が大いに期待できます。

このページの先頭に戻る